婦人

便利屋!お助け本舗ならあなたの手間を全て払拭することが可能

清掃業者の作業の手順とは

廃品

作業の流れ

ゴミ屋敷は臭いや害虫発生の原因になるだけでなく火災事故を招く危険性もあります。清掃業者に早急に依頼して解決することが重要です。川崎の清掃業者は首都圏のゴミ屋敷に対応しており、ゴミ屋敷の状態を確認してから見積もりを出しています。見積もり料金は建物の広さやゴミの量によって決まります。また、壁紙の張替えや畳の入れ替え、床の修理などが必要な場合は別途料金となります。川崎の業者は前払い制となっているので現金またはカードで費用を支払います。清掃当日は建物の横にトラックを横付けしてからゴミの分別作業を開始します。ゴミの中にお札や小銭が紛れている場合があるので、きちんと確認しながら分別していきます。また、生ごみや不燃物、ペットボトル、ビンなどをそれぞれ分類して外に運び出しトラックに積み込みます。不要になった大型の家具家電や傷んで使えない畳などの不用品も一緒に運び出してしまいます。その後は、部屋全体の汚れを落としていき、最後に頑固な汚れの清掃をします。ゴミ屋敷はゴミの臭いが染み付いているので消臭効果がある機器を設置してゴミの臭いを除去してしまいます。建物の修繕が必要な場合は提携している業者に依頼して修理や張替え作業を行います。川崎の清掃業者はこのような日程でゴミ屋敷の片づけや清掃を行っています。清掃作業は1〜2日で終了するように日程を組んでいますが、修繕が必要な場合はさらに日数がかかり費用の負担も増えます。このようなことになる前に早めに川崎の業者に依頼するようにしましょう。